、2周目キャラを進めていて、ほんのり熱が冷めていたことに気がついた。どうせまたあとでやりたくなるだろうけど、いまはいったん距離をおいておきますかね。

サリアの街をフラフラしたりファロス砦を攻略したりしてたけど、そういえばゴドリックの大ルーンに恩恵の力を取り戻すのを忘れてた。けど、あそこ通るの、すげーツライなぁ。さて、がんばりましょう。

また知らないアイテムを拾った。こういうの、まだまだたくさんあるんだろうなぁ。

喪色強化武器のレベルって、通常武器のレベルに換算するなら単純な2.5倍に相当するんだろうか。.5の端数は切り上げか? であればロジェールさんのプレゼントが+8だから喪色武器は+3までなら上げても問題ないことになるね。んー、上げちゃおうか。

しろがね村の忌み潰しさんを討伐した。さすがにHPが低くて防具も整ってないと一撃で殴り殺されますわね。すごく痛かったぞ!

こういうステ振りをして夜と炎の剣を使ってみようかなと思った。けど、能力不足のままで装備して確認してみたところ、夜の彗星(?)が出たり炎が出たりするらしい戦技がモッサリめの動作だったので、うーん、どうしようかなぁ。とりあえずいまのレベルのままで進めてみて「もう無理!」ってなったら考えようかね。

こういうところにメッセージを残すの、ほんとアレ。たぶん悪評をもらって喜ぶ手合いの相当にこじらせた人だと思ってるので、なにもせずに無視しますが。

自分もそれだったなぁ。ラダーンさんを倒したからもう用はないと高を括ってたけど、のんびり散歩がてら立ち寄ったらドアは開いてるわボス霧がかかってるわ、いろいろと驚きだった。

赤獅子城のフェス、楽しかったけどあすこにいくまで時間かけすぎたなあと思う。 そしてフェス終了後、しばらく経ってから訪れて大変びっくりしました…

そういえば赤獅子城に行ったけどまだフェス開催してなかった。なにがトリガーになるものやら。まぁ、探り探りやってみようかね。

あぁ。ロジェールさんのプレゼントをもらったから武器+8になってるのか。んー、鍛石【3】はまだ貴重だなぁ。喪色もまだ個数制限販売だからなぁ。先に進めなきゃかな。

スレッドを表示

ゴドリックを討伐してドS仮面の要求をさっさと満たした。Lv30/武器+6でカーリアの城館に侵入サインを書いたらサクサクでした。なお、開幕早々にボス部屋に入られて強制送還されるばかりでした。ホストさんに会えなかったのは残念だけど、うん、それでいい。対人は苦手です。

同僚白さん、屍山血河の戦技をブンブンしすぎてマルギットさんにボコボコに殴られてるの、控えめに言って(自主規制)。

「カッコ悪いのはイヤ」というプリミティブな理由により、この手の頭装備は被らないことにしています。もちろん、例えば「学生プレイ」みたいなロールプレイをやろうと思ったら被るでしょうけど。
…と思ったあとで「黄金律原理主義者は最終的には金仮面様の金仮面を被る」という真理に到達してしまった。…ちょっと、イヤ。

ゴドリックはいったん放置して、レアルカリア学院を途中まで進めた。

ロジェールさん曰く、輝石の魔術の系譜は古くは黄金律と対立する律だったけど、かつての黄金律は対立する律すらも受け入れるほど寛容だったのではなかろうかとのことです。その思想は黄金律原理主義とは相容れなさそうな気もするけど、因果性原理とか回帰性原理のことを思うとコリンさんのようにあれも異端これも異端って態度のほうこそ黄金律らしからぬ振る舞いって気もするね。

いまのキャラクターでは筋力と技量を縛っているからだと思うけど、物欲の神様が「どうせ装備できないだろ?」的な感じでポイポイといろんな武器をドロップさせてくれる。ほんと、無慈悲な神様だなぁ。。

マルギット戦。Lv30 武器+6。呼んだ白さんはタマゴさんとフルーツさんというお名前でした。タマゴさんは氷槍使いで手慣れてる感じ。フルーツさんは昨日始めたみたい。とても楽しく協力プレイできました。あぁ、楽しい。
さて、ストームヴィルに行きますか。しかし、失地騎士、どうすんべ。グレソならサクサクと怯ませ続けることができるけど、直剣だとなぁ。。

竜に焼かれた廃墟ってケイリッドへの転送罠のほかにちゃんと中身が入ってる宝箱があったのね。いまさら初めて知ったよ…

古いものを表示
m.eula.dev

Mastodonは、オープンなウェブプロトコルを採用した、自由でオープンソースなソーシャルネットワークです。電子メールのような分散型の仕組みを採っています。