リポップされちゃあチクチク弓チク遠距離射撃も意味ねぇので諦めて他の地に行ってみた。小屋で泣いてるおばちゃんに話しかけたら「新しいものがたりがー」と言われたのでとりあえずキャンセルしていったん休憩。

だってさー、蒙古さんが明らかにこちらを目視できない壁越しの超々遠距離クナイを当ててくるんだものーっ!

スレッドを表示

蒙古さんが「どーしよー! どーしよー!」と叫んでおられるが、たぶん日本語ではないのだろうね。

スレッドを表示

無限に矢が湧いてくるポイントで超遠距離射撃を嗜んでいます。デモンズソウル時代からこの手の作業が大好きです。王城3とかね。

オープンワールドRPG、Skyrimの体験が強いのでアクションがゆるくても「そんなもんじゃろー」って思いがちだったけど、こんなにアクションがしっかりしているゲームが出ちゃったら、もう言い訳できないよね。

斬ったあとで納刀しようとして間違えてお辞儀暴発をよくやっちまう。もしかしたら死体蹴り以上にたちが悪いかもしれぬ。

うちの轟天号だと思って乗っていたら、どこの馬の骨ともわからぬ馬でした。そうだよ、うちの轟天号は栗毛のかわいいやつなのよ。

いまさらだけど、物資で取引するのは、周りを囲まれて生きるか死ぬかのときに金なんぞなんの役に立つかよって話なのか、それとももともと物々交換の時代or土地だったのか、どっちなんじゃろね?
って疑問から鎌倉時代あたりの通貨を調べてみたら、物品通貨から渡来銭に切り替わるころだったんだってさ。三菱UFJ銀行さんありがとう!
渡来銭、大昔に歴史の授業の授業でやったような気もする、が。。

日本の貨幣のあゆみ:三菱UFJ銀行
bk.mufg.jp/csr/contribution/ki

今日も狐を撫でました。明日もがんばろうと思います。

うちの轟天号(馬)に乗ろうとして間違えて切りつけてしまったのは内緒です

あと、やたらとかっこいい闇討が決まりました。

今日は婆ちゃんについて行って八郎をいじめました。あとはそこら辺を走り回って蒙古をぶっ飛ばしました。明日もがんばろうと思います。

こんなにモチャモチャと敵がいるのに、一対多の戦闘が楽しいって、すげぇな。

崖を下って海に降りてずーーーーっと泳いでなんたら岩に辿り着いて捧げ物を頂戴して崖をよじ登っていったら「この崖を下ると良いよ」というお手紙が落ちていたので、あぁ、逆走してしまった、と思いました。あと、温泉に入りながら、早く春にならないかなーと想いました。明日もがんばろうと思います。

今日はツシマを走りまくってそこらへんの賊やら蒙古やらを千切っては投げ千切っては投げ。あと、石川先生がアレげ。明日もがんばろうと思います。

もっと見る
m.eula.dev

Mastodon は、オープンなウェブプロトコルを採用した、自由でオープンソースなソーシャルネットワークです。電子メールのような分散型の仕組みを採っています。