フォロー

「二世紀前半に殉教者ユスティノスが『シュンタグマ』(ギリシア語で『総覧』の意)と題する一書を編んで、その時点で知られていたグノーシス主義のさまざまな教派の説を集め、かつ論駁したことを、他でもないユスティノス自身が現存する彼の著作『第一弁明』の結び(二六章)で言明している。しかし、残念ながらこの著作は失われ、現存しない。」

· SubwayTooter · 0 · 0 · 0
ログインして会話に参加
m.eula.dev

Mastodon は、オープンなウェブプロトコルを採用した、自由でオープンソースなソーシャルネットワークです。電子メールのような分散型の仕組みを採っています。